スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

キャスト紹介⑦

いよいよ来週3月14日(木)から『城』の幕が上がります!

今回は私、森優太がキャスト紹介を担当させていただきます♪


ご紹介させていただくのは、劇団東京乾電池さんのお二方!

伊東潤さん

髙田恵美さん

です♪

まずはこちら!

20130305_004740.jpg


髙田恵美さんです!

髙田さんはとてもナイスなキャラな方で、ふとした時の一言にいつも笑わせてもらっています。

今回が初めてのMODE参加だそうですが…

実は前回のMODE公演『あなたに会ったことがある・2』への出演が決まっていましたが、ある事情で参加できなくなってしまったそうです。

何でかというと…

昨年8月の東京乾電池さんの公演のゲネプロの最中に、足のじんたいを切ってしまうというアクシデントに見舞われてしまったそうです。

で、MODEの公演が直後の10月だったので、やむなく降板になってしまいました。

今回は傷も癒えて、晴れて出演となりました♪


(カフカ作品について聞きました)

好きな作品は『変身』です。
『城』を読んで、舞台になった時にどういう作品になるか楽しみです。


(演出の松本さんとの出会いについて教えてください)

劇団の同期が、MODEの公演『みちる』に出演していて観に行きました。
それで興味を持って『あなたに会ったことがある・2』のワークショップに参加しました。松本さんにはその時に初めて会いました。


(最後にひとことお願いします)

今回、乾電池以外の舞台に参加するのは初めてなので戸惑うことも多いのですが、沢山の人に出会えたことで嬉しく思います。


とのことです♪
髙田さんはカフカの『変身』がお好きとのことですが、今回は髙田さん自身が舞台の上で色んな姿に『変身』しています♪
とにかく色んな色の髙田恵美さんが観れますので、その辺も楽しみにしてください!



そして、このお方!


20130305_004846.jpg


伊東潤さんです!

伊東さんはムードメーカーで、伊東さんの周りにはいつも笑いが絶えません。

MODE作品の参加は昨年の公演「あなたに会ったことがある・2」に続き2回目だそうですが、とても二回目とは思えない貫禄を感じます。


(一回目との違いはなんですか?)

劇場が大きく変化し、人数も多くなり、すべてがスケールアップしております。
大きくなってもやることはただ一つ…。


(カフカ作品について教えてください)

弱者感が強いので、その辺が面白いです。
カフカ自身が弱者なんだと思います。
それから、作品の中に幸せな人が一人もいないことが魅力的です。


(『城』を読んだ印象はいかがでしたか?)

前回は短編集でしたが、今回は長編なので本の厚みがまず違いました。
それに比例して、ディープな内容のカフカワールドが広がっています。


(演出の松本さんとの出会いについて教えてください)

昨年の「あなたに会ったことがある・2」のワークショップで初めて会いました。


(最後にひとことお願いします)

ぜひ劇場に足を運んでいただいて、MODEが作るカフカの世界を堪能していだきたい。


とのことです♪
いつも楽しませてくれる伊東潤さんでした!
ありがとうございました!


今回ご紹介した劇団東京乾電池の伊東さん、髙田さんが活躍する『城』をどうぞお楽しみにしてください!


森優太


2013.03.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

vspace="10" border="0" />

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

MODE

Author:MODE
演出家・俳優である松本修の主宰する演劇創造カンパニー。
1989年から、チェーホフ、ベケット、ゴダール、カフカ等の作品を再構成して現代化。代表作に『逃げ去る恋』『わたしが子どもだったころ』『プラトーノフ』『失踪者』『変身』など。

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。