スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

★キャスト紹介ラスト★

こんばんは(^^)
大浦です。
14日からの『城』の本番に向けて、本日仕込みでした!前日の通し稽古からの稽古場バラしに引き続き、朝から仕込み!!
ほんとっっ、体力勝負です★笑
スタッフさん達の仕込みぶりは、若手大浦にとったらドキドキものでした(。-_-。)

本日、ラストキャスト紹介~!
いつのまにかの23人目様です。
この方!

★『城』の登場人物‘K’は、
笠木誠さんのカサギのKではないのかと思わせる笠木さんです!★
(ちょっと強引ですみません。笑)


(>_<)
タイトル、ちょっとややこしいですが私はそう思っています(笑)
本当に笠木さんのカフカ作品に対する取り組みは凄いです。
まだ、この『城』公演の稽古ではなく、ワークショップ時の帰りに何人かで寄った飲み屋さんで、笠木さんは「カフカ作品はわからないものはわからない。けれどダンス的に考えると可能性が広がりますよね~」
凄い。凄い人の意見を聞いて私は酔いが冷めたのを今でも覚えています。
凄いしか言うてへんやんけー!って思う方は、是非14日からの『城』を見てください。笑。

(カフカ作品について聞きました)
カフカが書いたのはあくまでも小説ですが、演劇のテキストとしてもってこいだと思います。立ち方、座り方、物の持ち方など、徹底的に「身体で分析する」作業ができるので面白いです。僕は身体で分析するのが好きなんです。

(MODE出演は?)
松本修さんの演出作品に出演するのは5回目だと思います。前回は世田谷パブリックシアターのカフカ連続上演です。『城』の初演にら出演していません。

(一言お願いします。意気込みなど)
23人の俳優それぞれの面白さが出る作品になればいいなと思います。
実際、皆さん面白いからです。


笠木さん!ありがとうございました(^^)
ラストに相応しいKさんでした★笑



『城』のイメージ写真。
近いようで、近くない。
そしてそれは本当にはあるのか。
はては夢か?


おやすみなさい(^^)


大浦千佳

2013.03.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

vspace="10" border="0" />

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

MODE

Author:MODE
演出家・俳優である松本修の主宰する演劇創造カンパニー。
1989年から、チェーホフ、ベケット、ゴダール、カフカ等の作品を再構成して現代化。代表作に『逃げ去る恋』『わたしが子どもだったころ』『プラトーノフ』『失踪者』『変身』など。

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。